忍者ブログ

[PR]

2018年06月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FutureSyncに行ってきたー!

2012年05月22日
福岡の九州産業大学で開催されたイベント、FutureSync vol.2「で?」に参加してきました。
懇親会の最後にブログに書くまでが勉強会ですよ!と言われたので、じゃあ書くか!ってノリで書きます。
自分のメモ的な感じですが、よろしくお願いします。
イベントの概要などは、公式サイトでご確認ください。
http://futuresync.jp
いくつかのセッションを聞いてきたんですが、一番印象が強いのはコレ!
「マシュマロ・チャレンジで考えるチームづくりのエッセンス」
会場へ入ると所々にあるマシュマロと封筒、そして数字の書いてある紙・・・。えっ!まじでマシュマロ!?と思ったのは自分だけではないはずです。このマシュマロ・チャレンジ、チームに分かれて行う演習でした!今回実際に行い作った物がこちら!



訳わかんないですよね。
このマシュマロ・チャレンジがどういった物であるかは、この動画を見れば一発ですので見てください。
http://www.ted.com/talks/lang/ja/tom_wujec_build_a_tower.html
実際に演習が終わった後にこの動画を見せられると、うわっ!同じ事やったわ。ってなりましたね。そして、一番自分が感じた事は、5分考えるより、5分やった方が得る物は大きいのかなと。これから自分がモノづくりをする際には、最初にマシュマロを見つけよう!と思いました。
でも一番はもう一度マシュマロ・チャレンジをしたいですね。単純に面白かったです。


他には、フリーランスでCGの仕事をしてるプロの方が考える仕事をする上で必要なことを聞いて、くまモンと記念撮影をしたり。



あと、仕事をする上で一番大事な事はコミュニケーション能力ですって!当然だと思っていても社会で求められるレベルのコミュニケーション能力を持ってる学生って、実は少ない気がするんですよね。


それと、学生ながら様々な活動を積極的にしてある方に、学生は気合だ!!とにかく!今すぐ!倒れるまでやらんかい!!!って言われたりしてきました。
技術はやってれば身につくということで、自分の実践した内容なども紹介していただきました。これを見せられると知らない、出来ないでやらないのは恥ずかしいなと思いましたね。


その後の懇親会でも色んな人から色んな話を聞いて、めちゃくちゃ刺激になりました。
ただ、いつもこういうイベントの時って刺激はされてるんですよ。八耐でもGameJamでもそう。だけど、自分が刺激されるだけで変化してないなーと実感しましたね。
これからは、受けた刺激に対して何か変化したり形にしていこうと思います。まあこのブログが第一歩ということで、気合入れて頑張ります!

最後に、FutureSyncめちゃくちゃ楽しかったです!運営の方は大変だと思いますがまたやってください!必ず参加します。
そして、出来れば次回も学生は参加費安くしていただけたらなーと(笑)
よろしくお願いします!
PR
Comment
無題
あ、フューチャーシンクって参加費とられるんですねー(-.-;)
無題
学生は無料でした。
懇親会も学生は1000円
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 | HOME |